最強のスペシャリストが貴社の経営参謀に。CFOは財務戦略インフラを創造します

新着情報News

Pocket
LINEで送る

お客様の声2016.10.26 更新

さらなる事業規模の拡大で次のステージへ 社員の成長意欲を後押しできる企業を目指す

静岡県でフリーペーパーの発行、ポスティングを中心とした広告事業を展開するリック。CFOと財務戦略に取り組んで3年を経た現在、売上10億に向けてエリアの拡大を目指す。
社員の幸せのためにも企業の成長は欠かせないと語る西原社長にCFOとの二人三脚の取り組みを訊いた。

創刊20年を超えるフリーペーパーで販促・広告宣伝をサポート

事業内容について教えてください

静岡県でフリーペーパー『mydo(マイドゥー)』の発行、ポスティング事業を中心に、お客様の視点に立った販売促進や広告宣伝の効率化を提案することで、顧客レスポンスを高めるセールスプロモーションをサポートしています。
今でこそフリーペーパーのクーポンは当たり前のようになっていますが、創刊した約20年前からクーポンを採り入れていましたし、これらの情報媒体を最初にポストから取る女性をターゲットに、エステや飲食店など女性向けのプロモーションに強いことも特長だと考えています。

経営の知識がまったくない状態からのスタート

これまでの事業は順調でしたか?

リックは27年前に主人が起ち上げました。創業から右肩上がりで成長していましたが、新卒採用などでだんだん社員の数も増えてマネジメントが必要になってくると、経営が上手く回らない場面が増え、社員が離反寸前にまでなっていました。私は元々別の会社でOLをしていて、社員の気持ちも分かりますので、主人と社員の中に入るような形で経営に参加するようになりました。
当初は主人と私の2人代表制で、2011年から1人で代表を務めるようになりましたが、私は元々OLです。決算書の読み方をはじめ、経営・財務の知識はまったくありません。独学で勉強して知識を増やしていきましたが、自社ビルを建てた際の借入や事業の拡大に向けて新卒を一気に採用にしたものの、売上が思うように伸びず、資金繰りには苦労していました。

財務の疑問を払拭してくれたCFOの財務戦略

なぜCFOに相談しようと思ったのですか?

経営の知識が増えてきてまず節税を考えたのですが、いざ税金を払う段になって借入が必要になり、当時は何となくお金が貯まるような気がするだけで、節税しても結局お金は残らないということが分からず、何か悶々としたものを感じていました。
その中で鈴木会長のセミナーを受けて、私が長年感じていた疑問が払拭されました。企業の成長には納税が必要であり、これまでとは違うやり方に驚きましたが、会社を大きくしたいと考えていた私にとって経営・財務とは「こういうふうにするんだ!」と納得できました。

CFOが経営の様々な側面で的確なアドバイス

CFOとの契約を決めた理由は何だったのですか?

企業経営のゴールを考えた時にやはり大きな船がなければつぶれやすいですし、会社が成長していかないと商品も変わりません。そうなると私も面白くないし、社員も面白くない。社員の給料を上げる。新しいことを始める。これらは会社の成長があって初めて実現できることで、会社の規模を大きくしたいと考えていましたが、CFOさんは売上3~5億の会社を30億、50億にスケールさせるのが得意だと聞いていたので、私にピッタリだと思いました。
約3年前からCFOさんと財務戦略に取り組んでいますが、銀行との付き合い方から今では新規事業への投資、M&Aなど経営の様々な側面でアドバイスを頂いています。また、CFOさんのセミナーで多くの経営者から刺激を受け、将来的にIPOにも挑戦したいと考えていますので、その際はぜひともお手伝いをお願いしたいですね。

企業規模の拡大で社員の幸せを実現

今後のビジョンについて教えてください

企業理念にも掲げていますが、社員の幸せが一番だと考えています。社員が「これをやりたい!」と手を挙げたことを実現させられる会社が理想ですね。
私は、本当の成功者は成功者を何人も作った人だと考えています。現状は鈴木会長から次のステージに向けて、まずは売上10 億を目指すように言われていますが、それは1~ 2 年のうちに達成して、その後は20 億、30 億と企業規模を拡大していく中で、社員に投資できる体制を整え、社員の成長意欲を後押していきたいと考えています。今後もCFO さんと一緒に財務戦略に取り組んでいく中で、様々なアドバイスが頂けたらと思います。

information

高い人間性で関わるすべての人、組織を幸せに

株式会社リック

■住所:静岡県富士市中里2561-22
■設立:1989年12月(28期目)
■事業内容:総合広告業
(広告、ポスティング、フリーペーパー)

株式会社リック

Pocket
LINEで送る