最強のスペシャリストが貴社の経営参謀に。CFOは財務戦略インフラを創造します

新着情報News

Pocket
LINEで送る

特別講演2018.04.04 更新

【CFO経営大学校】第7回CFO経営大学校開催

【第7回CFO経営大学校】
4/4(水)CFO経営大学校を開催。今回は『上場までの道程』をテーマに、前回に引き続き弊社CFOの櫻井が講義。今回も北海道から沖縄まで全国より成長企業や上場意向のある経営者、幹部の受講者にお越し頂きました。

 

 

 

第一部では、前回の講義で多く寄せられたQ&Aに、ひとつひとつ櫻井から改めて解説。「マザーズ上場時の役員、取締役、監査役の体制、最適な人数は?」「マザーズ上場を目指すにあたり血縁者を役員に何名まで入れられるのか?」「資本政策をどうやってつくればよいか?」など、受講者の本気度が分かる具体的な質問を多数頂きました。

 

後半の部では、実際に上場した企業を例に挙げ、IPOスケジュール進捗管理表をもとに解説。スケジュールごとの重要対策箇所や監査法人の対応など、かなり詳細に講義し、ポイントごとに実体験などを多く踏まえたため、受講者は興味津々となり耳を傾けておりました。

 

 

 

CFO経営大学校も折り返しとなる第7回を迎え、さらに活気づいてまいりました。今さら聞けない、一度はしっかり学びたかった、体系的に自身のモノにしたい、幹部社員と一緒に学び、会社に落とし込みたい、財務に強くなりたい、上場準備ノウハウを得たい、そんな方達に受講してもらっています。

 

 

 

次回は4/18(水)に開催。次回は財務編で、テーマは『予実管理・利益計画・事業計画』としております。代表の鈴木より、年間利益計画や3~5か年計画の作成方法、考え方を解説する予定。予算と実績がいつもズレてしまう方、予算作成の本は買ったけど読んでもわからない方、そもそも予算を作ったことが無い方などに是非ご参加頂ければと思います。

 

無料参加体験も受け付けております。回を重ねるごとに受講生も増えており、上場意向のある成長意欲旺盛な経営者が集まっていることを痛感。

 

 

CEO、CFO、COOなどの幹部陣だけではなく、経理総務などのバックオフィスメンバーの方などもこの大学校で多くの財務やIPO実務を学んで頂ければ幸甚です。

▼次回詳細&お申し込みはこちら▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/cfodaigaltukou1214

Pocket
LINEで送る