最強のスペシャリストが貴社の経営参謀に。CFOは財務戦略インフラを創造します

新着情報News

Pocket
LINEで送る

特別講演2018.02.08 更新

【CFO経営大学校】第3回CFO経営大学校開催

【第3回CFO経営大学校】
2/7(水)CFO経営大学校を開催。今回は『財務マネジメント』をテーマに講義。
前回同様、受講者は北海道から沖縄まで全国より成長企業や上場意向のある経営者、幹部にお越し頂き会場超満員となりました。誠にありがとうございます。

第三回CFO経営大学校の様子

 

今回の内容の一部を特別に公開。
財務の基本とは『投資・回収・調達』であり、それぞれを向上・拡大し、当期利益・純資産・現預金を増大させ、企業価値を高めるのが財務戦略であります。その為に各指標を用いて、判断することが重要であると解説致しました。

全ての会社は成長を続けるために、投資を続けなくてはなりません。
しかし「投資だけを考えて回収を考えていない」「回収をPLだけで判断してしまい撤退の際にBSを毀損してしまった」「投資回収までは考えたが誤った方法で調達をしてしまった」など、財務を知っているだけで避けることが出来た投資の失敗事例を挙げて説明。
投資の失敗は会社の成長をストップさせるため、経営者の皆様にはぜひ知っていて頂きたいことばかりです。

Q&Aでは「債務超過になったときはどうすればよいか」「上場以外での企業価値を高める方法は」「現在無借金で四期目を迎えているが、それでも借入したほうがよいのか」など様々な質問を頂きました。

 

今さら聞けない、一度はしっかり学びたかった、体系的に自身のモノにしたい、幹部社員と一緒に学び、会社に落とし込みたい、財務に強くなりたい、上場準備ノウハウを得たい、そんな方達に受講してもらっています。

次回は2/13(火)に開催。次回テーマは『具体的な財務マネジメントとデットファイナンス』としております。
更に踏み込んだ投資回収の考え方や、金融機関との付き合い方など、より実務に即した講義をさせて頂く予定。無料参加体験も受け付けております。
回を重ねるごとに受講生も増えていき、財務がいかに大事かが確実に浸透していることを実感し、うれしい限りです。
CEO、CFO、COOなどの幹部陣だけではなく、経理総務などのバックオフィスメンバーの方などもこの大学校で多くの財務やIPO実務を学んで頂ければ幸甚です。

 

▼次回詳細&お申し込みはこちら▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/cfodaigaltukou1214

Pocket
LINEで送る